禁煙外来マップ

受動喫煙の無い社会を目指して

 喫煙は癌、心臓・脳血管障害、呼吸器疾患など多くの致命的疾患の最大原因で、健康寿命を短縮し、寝たきり状態を招く脳卒中や認知症などの主要なリスクファクターです。また多くの人が集まる公共施設・飲食店・職場そして家庭での受動喫煙は非喫煙者、特に乳幼児・小児や婦人に多大な健康被害をもたらしています。

 喫煙は多くの疾患における、単一で最大の予防可能なリスクファクターですが、禁煙により健康被害を大幅に減少させることが可能です。

 品川区医師会は、国民の健康と命を守る専門職団体として、たばこの健康被害を広く啓発し、禁煙を積極的に推進し受動喫煙防止に努めることを宣言いたします。

品川区医師会禁煙宣言

  • 医師及び医療スタッフの禁煙を推進し、喫煙率0を目指します。
  • 医師会館は敷地内前面禁煙とし、全ての医療機関の全面禁煙を推進します。
  • 医師会が主催する全ての集会、会議は禁煙とします。
  • 受動喫煙の無い社会を目指し、公共施設、飲食店、職場、家庭での完全禁煙を促進します。
  • 次世代を担う子供たちの健康と命を守るため、未成年者及び妊婦の禁煙教育を重点的に進めます。
  • タバコの健康被害を広く正確に啓発し、喫煙は疾患であるとの認識にたち積極的に治療、支援を行います。

平成30年11月1日

禁煙外来実施医療機関

※受診の際は必ずお電話にて医療機関にお問合せください

品川区禁煙外来マップ

こちらから「品川区禁煙外来マップ」のPDFがダウンロードできます。

「品川区禁煙外来マップ」裏面(PDF)

「品川区禁煙外来マップ」裏面(PDF)

「品川区禁煙外来マップ」表面(PDF)

「品川区禁煙外来マップ」表面(PDF)

品川区禁煙外来治療費助成金交付事業

こちらから「品川区禁煙外来助成金交付事業」のPDFがダウンロードできます。

「品川区禁煙外来助成金交付事業」表面(PDF)

「品川区禁煙外来助成金交付事業」表面(PDF)

「品川区禁煙外来助成金交付事業」裏面(PDF)

「品川区禁煙外来助成金交付事業」裏面(PDF)

資料の閲覧にはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない場合はこちらのページよりAdobe Readerをインストールしてください。
(外部サイトを開きます)